<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2日目(8) アイリッシュ・パブ | main | 3日目(2) フォルタレザ・ホール >>

3日目(1) アメリカン・システム・アパートメント

 6月22日(金)、2018 フランク・ロイド・ライトツアー イーストの第3日目は、アメリカン・システム・アパートメントとジョンソン・ワックス本社ビル&研究棟、ハーディ邸、ジョンソン邸、ウインズロー邸、オークパークのライト住宅めぐり(その1)をまわった

3日目(ミルウォーキー〜オーク・パーク).png

アメリカン・システム・アパートメント
 1911年から1917年の間に、ライトは手頃な価格の住宅の供給をめざして、アメリカン・システム・アパートメント(American System-Built Homes)を開発した。依頼主は、アーサー・L・リチャーズで、ウィスコンシン州、イリノイ州、インディアナ州、アイオワ州にはまだ住宅が残っている。私たちが見学したのは、ミルウォーキーのバーナム・ブロックという一画である

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10d30.jpg
アメリカン・システム・アパートメント

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10d37.jpg
バーナム・ブロックの街並み
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10d1a.jpg
2戸型アパート
 1階と2階にそれぞれ1住戸が入るタイプ

01アメリカン・システム・アパートメント.jpg
同 平面図

kOzAc3mHSpmWdTpMm8aMQg_thumb_10d26.jpg
間取り図
 素人にもわかりやすい図面で、間取りを選択できる 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10d21.jpg
システム化された住宅
 窓や壁などの住宅部品はユニット化され、交換することにより間取りの変更が可能だった

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10d1d.jpg
キッチン
 この住宅は奥さんの要求が強かったらしく、キッチンがよく作り込まれていた

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10d2c.jpg
ボランティア・ガイドさんたち
 手を振って私たちを見送ってくれた

IMG_20180722_0006.jpg
IMG_20180722_0007.jpg
IMG_20180722_0008.jpg
IMG_20180722_0009.jpg
リーフレット

まいじょ * 旅行 * 09:45 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ