<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 加地邸 | main | 城端空き家計画 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

城端町

 5月4、5日、富山県南砺市の城端(じょうはな)という町に行ってきた。目的は、第一に城端曳山祭を観ること。第二に「越中の小京都」と呼ばれる城端の建物や景観を観ること。第三に仲間と共同購入した城端の空き家がどんなものかを確認することだ。

thumb_2015-05-04 12.17.57_1024.jpg
城端駅
 JR城端線の終点。北陸新幹線ができたので、東京から新高岡駅までが2時間30分、新高岡から城端までが40分で、合計3時間10分ほどで来ることができる。

城端地図.png
城端中心部の地図(Googleマップ)
 町の中心は、国道304号線が南北に通る細長い丘の上にあり、市街地がコンパクトに形成されている。2004年(平成16年)までは独立した町であったが、平成の合併で南砺市となった。

城端航空写真.png
航空写真(Googleマップ)
 市街地の周囲は田や畑に囲まれている。近くには1000m弱の山々が望め、さらに奥に行くと五箇山・白川郷といった合掌造りの集落がある。城端は山奥の一歩手前のぎりぎりの町である。


まいじょ * 旅行 * 16:18 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 16:18 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ