<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< フロント・ページ | main | João Gilberto - João Gilberto in Tokyo >>

アパートの鍵貸します

 ジャック・レモン演ずる保険会社のサラリーマンは、会社の上役たちの不倫の場所として自分のアパートを提供し、その見返りにみるみる出世していくという、まったく調子のいい男です。

オフイス
 上のオフィスのシーンは、手前から奥へいくにしたがいデスクもエクストラの人間も徐々に小さいものにしていって(一番奥はなんと切り抜きの模型!)、遠近感を強調して作ったものだそうです。なるほど。(キョメロン・クロウ『ワイルダーならどうする』)

 レモンがほのかに恋していたのが、エレベーターガールのシャーリー・マクレーン。でも彼女が実は部長の愛人だとわかります。その際、重要な役をするモノが割れたコンパクトでした。

ダンス
 ショックを受けたレモンですが、クリスマス・イブにもアパートには帰れません。しかたなくバーで酒をあおり、行きずりの女と気のないダンスを踊ります。上の場面は、大都会の独身男の孤独と退廃を象徴するようなシーンです。

 アパートの隣人の医者は、そんなレモンの乱れた生活態度をたしなめます。
「大人になれ。メンチュになれ。分かるか。人間になれ」

 部長に従って昇進した地位を守るか、背いて降格するかの決断をせまられたとき、レモンはこういいます。
「医者に従い、メンチュになります。人間に」

 ラストシーンのレモンとマクレーンの会話も印象的です。
「愛してるよ」
「・・・」
「聞こえたかい。君に夢中だよ」
「黙って配って」

ラストシーン
JUGEMテーマ:名画



goo映画アパートの鍵貸します
1960年 アメリカ
監督:ビリー・ワイルダー
IMDbThe Apartment


まいじょ * 映画 * 21:15 * comments(9) * trackbacks(22)

コメント

すごーい!オフィスシーンの裏話。私、そういうの好きです。ジャック・レモンも大好きでした。「ラブリーオールドメン」まで彼の作品はよく観ています。

ワイルダー監督も好きな監督のお一人です。
「失われた週末」も良かったですよね。

まいじょさんのブログ、とても素敵ですね。
これからも、ちょくちょく訪問させていただきまーす。
Comment by なぎさ @ 2005/10/04 3:36 PM
こんにちは。

ワールダー作の思いいれの強さで言えば、「アパートの鍵貸します」が一番好きなのです。
セリフも結構覚えています。ジャック・レモンも喜劇的に見えて、実は哀愁を帯びてる・・そんな感じが強く出ていて大好きです。
ラストのマクレーンの走っている時の表情も素敵です。
それにしてもワイルダー作は名セリフ・名シーンが多いですね♪
Comment by coo @ 2005/10/09 10:14 PM
TBありがとうございます
これはいろんなラブストーリーの雛形となったいい映画だと思います。

さりげないけど自然なラストゆえに心に残ります。あそこで情熱的なチューをされるよりあの照れたカンジの表情がロマンティックですね。

またおじゃまします。
Comment by nori_nori @ 2005/11/17 11:45 PM
TBありがとうございます。
そんな裏話があったとは!
よく観ると後の方には池乃めだかが(笑)

ラストが良いですね。
Comment by YOSHIYU機 @ 2005/11/22 9:21 PM
TBありがとうございました。

この作品は大好きな1本です。
古い映画は台詞も小物も洒落ていて、品がありますよね♪

ジャック・レモン(既に他界してしまいましたが・・・)もシャーリー・マクレーンも年老いてからも、私を魅了してくれる役者さんです。

ところで、まいじょさんのブログ、リンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
Comment by D @ 2006/01/09 9:09 AM
D さん、ようこそ。

リンクしていただいて光栄です。
私のほうは、事後報告となりますが、勝手にリンクさせていただいておりました。
Comment by まいじょ @ 2006/01/09 9:23 AM
こんばんは!
TB&コメント、ありがとうございました!
私、ワイルダー作品大好き!なんですよ〜♪

ジャック・レモンの見せる薄い笑みが、
なんとも切ないんですよね〜。
一応コメディタッチの作品なんですが、
すごくフクザツで繊細な人間ドラマが展開されているので、
より深みを感じるんですよね〜。
Comment by 伽羅 @ 2006/09/13 9:22 PM
まいじょさん、TBありがとうございました。オフィスのシーンはそういう仕掛けになってたんですか。手が込んでますねぇ。それだけの効果は出ていると思います。ちょっと、個人的に入れ込めなかった感もありましたが、シャーリー・マクレーンの独特の表情は良かったと思います。
Comment by FROST @ 2006/11/29 10:55 PM
TBさせて頂きました〜!
裏話おもしろかったです♪
Comment by heavenSmile @ 2008/02/23 9:47 AM
コメントする









トラックバック

「アパートの鍵貸します」

アパートの鍵貸します  ラブ・ストーリーってのは今でもたくさん作られてますがこの作品からなんらかの影響を受けてるんじゃないかなぁ。  「自分の好きな女性の為に自分の損になるウソをつく」というのはこの映画の核となります。彼女を思うが為に自分を犠牲
From nori_noriのシネマ名画座 @ 2005/11/17 11:39 PM

『アパートの鍵貸します』

野球とは全く関係ありません。 アパートの鍵貸します20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパンこのアイテムの詳細を見る 60,70年代の映画にハマリまくったときに見た中で最高の作品だったのが、これ。ベタベタの恋愛ものは遠慮したいけど、この作
From こばさん @ 2005/11/22 1:47 AM

アパートの鍵貸します(’60・米)

原題:THE APARTMENT監督・製作・脚本はビリー・ワイルダーBilly Wilderである。この作品でアカデミー作品、監督、脚本賞を獲得した。脚本・製作は監督とゴールデン・コンビのI.A.L.ダイアモンドI.A.L.Diamond。主演は監督と名コンビのオスカー俳優ジャッ
From 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ @ 2005/11/22 9:04 PM

アパートの鍵貸します

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン アパートの鍵貸します やはり昔の映画は面白い。つくづく思い知らされた。 モノクロでも面白い映画は色づいてくる気がするのは何故だろう。 ラブコメの古典的な作品だが、 愛も笑いも時代を
From 映画君の毎日 @ 2005/11/23 5:35 AM

アパートの鍵貸します

タイトル: アパートの鍵貸します 名匠ビリー・ワイルダー作品 ジャック・レモン    & シャーリー・マクレーン 【ストーリー】 独身で保険会社の平社員バド(J・レモン)は、出世の糸口として上司の逢い引きに、自分のアパートの部屋を提供するこ
From 映画を観よう @ 2006/01/09 9:13 AM

『アパートの鍵貸します』

The Apartment(1960/アメリカ) 【監督】ビリー・ワイルダー 【出演】ジャック・レモン/シャーリー・マクレーン/フレッド・マクマレー 今回は、『情婦』に続いて2本目のビリー・ワイルダー作品から、『サンセット大通り
From 愛すべき映画たち @ 2006/09/01 3:14 PM

アパートの鍵貸します #55

1960??125? ??礭??ΤΤ?????Ĵ??å?Х????Υ????ξ?ξ???θ??ä?Τ???塼???Ĥ???ä?Ĥ餤?Ĺ??Ф???ä????ľäХĹ???? ???桼??????λ??θ??Υå?и????TV??Υ?Τ褦???????????Ф?????äΤ?¤?κ??Τ?? ¤?衣???ä??β?????????ä???褦Ÿä?
From 映画のせかい @ 2006/09/01 8:41 PM

アパートの鍵貸します

アパートの鍵貸します ++story++ バクスター(ジャック・レモン)は定時に自宅アパートには帰れなかった。 ++++++ 最近は、確実に面白い作品しか観たくないというか、本当は観ているのですけど心が動かないとレビューが書けません。 と言いつつこの作品です
From cino @ 2006/09/07 9:59 PM

おすすめ映画 『アパートの鍵貸します』

どこにでもある身近な題材でありながら、おかしくてジーンときてしんみりさせられて、あっという間に2時間が過ぎてしまう映画です。...
From おすすめ映画 〜名作、感動、涙〜 @ 2006/09/10 11:13 PM

アパートの鍵貨します

私のおススメ旧作♪第38弾は、 大好き!なビリー・ワイルダー監督作品より、 お洒落でコミカル!だけど、 ちょっと切ないラブ・ストーリーの名作! 1960年度・オスカー作品賞・監督賞受賞作品。 ニューヨークの保険会社に勤めるバド(ジャック・レモン) は、
From 映画とはずがたり @ 2006/09/11 3:19 AM

真・映画日記(2)『アパートの鍵貸します』

(1から) 21時に銀座を出る。 疲れたので寝てたら…… ひと駅乗り過ごした。 22時10分に吉川に着き、TSUTAYAへ。 『アパートの鍵貸します』他2本を借りる。 23時前に家に着き、 少ししてから見る。 さすがは「歴代映画脚本ベスト101」の上位に選ばれた作
From CHEAP THRILL @ 2006/09/18 10:47 PM

アパートの鍵貸します

アパートの鍵貸します(1960年) 監督:ビリー・ワイルダー 評価:6点(10点中) 酷評: まずこの映画を観るにあたって、 ?「1960年代初頭米国には、男女の逢引の場としてラブホテルがなかった」という時代背景を理解しておく。 ?出演者のセリフ(ことば遊び)を楽し
From 不二子と不二夫の映画生活! @ 2006/11/19 8:42 PM

アパートの鍵貸します 1960年/アメリカ【DVD#136】

ビリー・ワイルダーの傑作コメディということで有名な作品。開巻から一度も笑えなかったので自分にはコメディセンスがないのかといささか心配になりました。が、ワイルダーはこの作品をコメディではないと言っているらしく一安心。 主人公のバクスター(ジャック・レモ
From オールド・ムービー・パラダイス! @ 2006/11/29 10:56 PM

アパートの鍵貸します

 ビリー・ワイルダーの「アパートの鍵貸します」小道具の使い方が心憎い。 ★割れた手鏡  これで部長の恋人がフラン(シャーリー・マクレーン)であることがわかる。  彼女はバクスター(ジャック・レモン)のアパートで部長と喧嘩しこれを投げたのだ。 ★ラケット
From ??? @ 2006/12/10 8:15 AM

「アパートの鍵貸します」

 1960年/アメリカ  監督/ビリー・ワイルダー  出演/ジャック・レモン      シャーリー・マクレーン  面白かったです。昔のラブコメですね。ジャック・レモンが実にいい味出してます。  さえないサラリーマンの主人公は、上司の情事用に自分の部屋
From It's a wonderful cinema @ 2006/12/17 4:40 PM

『アパートの鍵貸します』 サラリーマンの悲哀

「No」と言えない、気弱な保険員。 それをいいことに、昇給昇格をちらつかせ、 彼の部屋をラブホ代わりに使い放題の、 エロ上司たち。 愛人と会うのにホテルぐらい取れよ! って思うけど、男にとっては、その程度の浮気。 そんな男にいつまでも執着してる女
From *モナミ* @ 2007/03/02 6:31 PM

アパートの鍵貸します

 この映画が作られたのは「Allways 三丁目の夕日」の時代。マンションは当時のアメリカでもアパートと呼ばれていたのだ。でもマンション並に洒落ていて、風刺もよく効いた映画です。  自室の鍵を渡して、役員トイレの鍵を貰うバド。寒い屋外に佇むバド。Xマス・パー
From アスカ・スタジオ @ 2007/10/12 8:43 AM

【アパートの鍵貸します】

ジャック・レモンの名作。 保険会社で働くパドは上司の情事の ために自分の部屋を貸すことに。 だが、相手の女性は自分の憧れの女性で あることに気づいてしまう。 出世とるか、 それとも女性を選ぶか、 バドが選んだ答えは……? 笑いも切なさもある傑作恋愛映画だ
From Watch IT! @ 2008/02/23 9:46 AM

アパートの鍵貸します

シャーリー・マクレーンっておばさんのイメージが強いんだけど、この「アパートの鍵貸します」は掛け値なしにかわいい。
From 日々雑感II @ 2009/07/01 1:53 PM

『アパートの鍵貸します』 '60アメリカ

    "THE APARTMENT" [アパートの鍵貸します] 『アパートの鍵貸します』を観たくなり、年末、久しぶりにに嫁さんと観ました。 (ビデオとLDを持っているので、いつでも観れるんです) -----story------------- 出世の足掛かりにと、上役の情事のためにせっせと自
From じゅうのblog @ 2010/01/14 11:22 PM

アパートの鍵貸します

(1960/ビリー・ワイルダー監督・共同脚本/ジャック・レモン、シャーリー・マクレーン、フレッド・マクマレイ、レイ・ウォルストン、デヴィッド・ルイス、ジャック・クラスチェン/125分)
From テアトル十瑠 @ 2010/04/15 10:23 AM

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
From - @ 2015/09/22 5:56 PM
このページの先頭へ