<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< マイケル・グレイヴス | main | 瑞龍寺 >>

菅野家住宅

 城端の帰りに高岡・山町筋の伝統的建築物群を観てきた。中でも一番は、この菅野家住宅。

thumb_2015-05-06 10.10.26_1024.jpg
菅野家住宅
 菅野家住宅は、高岡の政財界をリードしてきた名家で、山町筋にある土蔵造りの家を代表する店舗兼住宅。山町筋沿いの他の蔵造りの建物と同様、1900年(明治33年)の高岡大火以降に建てられた。重要文化財。
 菅野家は明治初頭に、5代の伝右衛門が北海道との通商などで家業を広げ財を築いた。 明治22年(1889)には高岡銀行を設立、同36年には高岡電灯を創立する一方で、政界にも進出して、木津家や荒井家と並んで高岡政財界の中心的な存在として活躍した。

thumb_2015-05-06 10.42.57_1024.jpg
大正時代の山町筋
thumb_2015-05-06 10.50.06_1024.jpg
正面庇廻り
 瓦が載った重たい庇を鉄の柱が支える。

thumb_2015-05-06 10.52.01_1024.jpg
庇の天井
 漆喰の装飾が美しい。照明を下げたと思われる金具。

thumb_2015-05-06 10.50.30_1024.jpg
観音開きの土扉を備えた窓

thumb_2015-05-06 10.51.49_1024.jpg
縦格子戸

thumb_2015-05-06 10.49.55_1024.jpg
住宅の玄関
 立派な石柱。建物の側面は釉薬をかけた煉瓦の防火壁。

thumb_2015-05-06 10.43.46_1024.jpg
店の玄関
 木製の回転扉とガラスの引き戸の二重になっている。

thumb_2015-05-06 10.41.53_1024.jpg
ホンマ

thumb_2015-05-06 10.31.24_1024.jpg
シャンデリア

thumb_2015-05-06 10.29.20_1024.jpg
仏壇
 普通の金箔よりも厚いものを使用しているが、厚いと加工がしづらいという。

thumb_2015-05-06 10.39.21_1024.jpg
中庭
まいじょ * 旅行 * 15:38 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ