<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 福島視察記(その1) | main | 須賀敦子を読む >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

福島視察記(その2)

福島視察の2日目。常磐線の不通区間を代行バスでつなぎながら仙台に着き、少しだけ仙台の街中を散策して帰京した。

福島(2).png

2日目の行程
7:50 朝食
9:10 ホテル発 松川浦 相馬港 かさ上げ住宅ほか
10:45 ローソン 相馬松川浦店 コーヒー
11:05 ローソン発 タクシー
11:15 相馬着
11:20 相馬発 JR連絡バス
12:15 亘理着 昼食(きのこ炊き込みご飯おにぎり、魚フライ)
12:40 亘理発 常磐線
12:55 仙台着
13:10 仙台発 地下鉄
13:15 勾当台公園着
13:25 仙台メディアテーク入場
14:30 1Fカフェ(ビール)
15:10 同発
15:20 勾当台公園発
15:30 浜や(刺身、玉子焼き、牛たん)
17:09 仙台発 東北新幹線
18:52 東京着


DSC00580.JPG
ホテルの朝食
湯豆腐や焼しゃけもついて満足。

DSC00582.JPG
相馬市の盛土に建てられた分譲住宅
周囲の市街地と無縁で不連続な開発は、禍根を残すような気がしてならない。設計者の思いを感じない画一的なデザインもいただけない。

DSC00583.JPG
津波に被災した相馬市の旧市街地
建物やがれきは撤去され、草ぼうぼうのまま手つかずとなっている。

DSC00584.JPG
相馬駅
常磐線が不通のため、JR代行バスで亘理駅へ。

DSC00592.JPG
亘理駅
城のように見えるのは、亘理町役場郷土資料館。跨線橋のように見えるのは、郷土資料館への渡り廊下。

DSC00596.JPG
仙台メディアテーク
設計:伊東豊雄。2000年竣工。14年たっても輝きは変わらない。とてもいい運営や使われ方がされていると感じた。

DSC00599.JPG
お造り盛合せ
閖上にあった料理屋「浜や」が被災したため、やむなく仙台駅ビル「エスパル」に出店した。閖上の○○さんに連れて行ってもらった店を再訪した。相変わらず、おいしい。

DSC00601.JPG
牛タン焼き
仙台に行ったらこれを食べないと...

JUGEMテーマ:旅行
まいじょ * ドキュメンタリー * 21:20 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 21:20 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ