<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< サンクト・フィル | main | セガンティーニ展 >>

ロートレック展

 今日、日曜日(11月20日)は、「トゥールーズ=ロートレック展」を観に、三菱1号館美術館に行ってきた。昨日とは打って変わって、小春日和のいい天気だった。

ロートレック展

 NHKの日曜美術館で予習していたこともあり、有名なムーラン・ルージュのポスターなど、想像していたとおりだった。デッサンが上手なのには驚いた。浮世絵の影響を大きく受けていることもみてとれた。

三菱1号館

 復元された三菱1号館(オリジナルの設計はコンドル)。イギリス人建築家コンドルの兄弟が画家でパリに暮らし、ロートレックとも親交があったらしい。音声ガイドの音楽はドビュッシーやサティなど、ロートレックと同時代のフランスの音楽だった。コンドル設計の建物でロートレック展が開かれたのも何かの縁かもしれない。

JUGEMテーマ:日記・一般


まいじょ * 美術 * 20:58 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ