<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 筝とオーケストラの饗宴 | main | わたしの可愛いショパン >>

マリインスキー・オペラ来日公演演目決定の経緯

 マリインスキー・オペラ友の会の会報(『mariinka』 Vol.76)に2011年来日公演の演目決定の経緯が掲載されていた。予告されていた「カラマーゾフの兄弟」が中止となった理由はこの記事でも明らかにされていないが、最終的な演目決定はゲルギエフの主導で行われたこと、ジャパン・アーツはゲルの意向を尊重し、リスクを負う苦渋の選択をしたという事情はよくわかる。
mari2.jpg
マリインスキー・オペラ 2001 公演詳細


 おおせのとおり、削除しましたよ>ワタナベさん。

 今日、夢倶楽部会員のB席のセット券を申し込んだ。抽選の結果が分かるのは6月1日の夜である。
JUGEMテーマ:音楽


まいじょ * オペラ * 23:58 * comments(0) * trackbacks(1)

コメント

コメントする









トラックバック

レーピン&ゲルギエフのチャイコフスキー

耳慣れた作品が演奏家の尽力によりその姿を一変させることがある。ここに聴く協奏曲もその一つ。
From クラシック音楽ぶった斬り @ 2010/06/11 7:06 PM
このページの先頭へ